乾燥小シワには保湿美容液が一番!

アラサーをすぎると気になるのが、目の周りの乾燥ですよね。笑った後も消えない小ジワが気になって思いきり笑顔になれなくなっていました。なんだか表情が暗くなっているのが自分でもわかるし、これでは顔の造りはおいておいても、美しい女性とは言えないですよね。

 

 

 

なので今、乾燥小ジワ対策のためにも私は保湿美容液が欠かせないんです。お風呂上りはすぐに化粧水をつけないと顔全体がつっぱるのですが、目の周りはさらに保湿しないと乾燥が早い気がするんですね。なので、化粧水の後に適量を叩き込むようにつけています。

 

 

 

さすがに数日では効果がなかったのですが、数か月やり続けた今は少しマシになった気がします。大笑いした後に残るシワ感もなくなった感じですね。でも冬になったしさらに乾燥がひどくなってきたので、今度はもっと保湿効果の高いアイクリームを使う予定です。

 

 

 

乾燥小ジワはこれからおばあちゃんになるまで一生つきまとうものだから、毎日の保湿ケアを欠かさず、丁寧にやっていきたいものです。化粧品の質も日々進化するし、どんどん効果の高い保湿化粧品が出てくるのも楽しみです。

 

肌の乾燥は小じわの大敵!小じわを作らない日々のスキンケア

私は元々すごい乾燥肌で現在30代ですが、20代後半から少しずつですが、目元の小じわが気になるほどでした、。でも、正直スキンケアはそんなに頑張ってなかったのですが、30代になってから本格的にスキンケアをスタートさせました。

 

 

 

ブースター、化粧水、美容液、目元用クリーム、クリームと現在は5点使用するようにしています。特に化粧水はかなりしっとりとしたタイプを使用しています。美容液??って思うぐらつとろとろしているテクスチァーです。やはり自分に合ったスキンケアを使うことはとても大切なことです。

 

 

 

それと、もっと大切だなと思ったのはその肌につけるときのコツです。化粧水は手にとってから手で十分に伸ばして温めてあげて肌にのせます。そしてハンドプレスをしっかりして、肌が吸い付くようにもちもちになるのを確認するまでしっかり押し込むように何度もハンドプレスすることがなによりも大切なことです。

 

 

 

同じスキンケアを使っても付け方で全然違ってきます。

 

今は20代の時よりも肌はもちもちになってきました。